第 22回 計量器コンサルタント資格取得研修会 実施要領

日取り、会場に変更がありました。御注意ください

日時  平成15年10月7日(火)〜10月23日(木)のうち6日間(夜間)

場所  港区商工会館・会議室(東京都産業貿易会館6F)

    東京都港区海岸1丁目7番4号 (03-3433-0862)

    JR浜松町駅より竹芝桟橋に向かって徒歩6分

    島嶼会館 JR浜松町駅より竹芝桟橋に向かって徒歩4分芝離宮庭園の前(03-3437-3061)

定員  30名(申込み順に受講票をお送りします。)

受講料 27,000円(テキスト代等諸経費を含みます。)

交付料 研修会修了後、資格証の交付を申請する時、別に3,000円必要になります。

 

カリキュラム

日 時 会場

研修科目

講師

10月6日(月)

 

午後5:30-8:00

港区商工会館

 

計量法の概要

新計量法の体系とその内容 

 

 

 山田敏雄氏

 (元東京都計量検定所)

10月10日(金)

 

午後5:30〜8:00

港区商工会館

 

計量器の検定と検査制度

型式承認と検定・検査等

 

 

 山田敏雄氏

 (元東京都計量検定所)

 

10月14日(火)

 

午後5:30〜8:00

島嶼会館第4会議室

 

計量標準の供給制度と国際化の動き
トレーサビリティ体系と基準器の検査等

 

 

(財)日本品質保証機構
 計量計測センター 

 内川恵三郎氏

10月16日(木)

 

午後5:30〜8:00

港区商工会館

 

基礎的計量管理の知識と実際

計量管理の意義とその事例

 

東京計量士会

小櫃 健司

10月21日(火)

 

午後5:30〜8:00

港区商工会館

 

計量器概論

新しいはかりと最近の技術動向

 

 

(社)東京都計量協会

 専務理事 森川正彦氏

 

10月23日(木)

午後5:30〜7:00

 

午後7:00〜8:00

港区商工会館

 

量と単位の基礎知識

単位の仕組みと国際的状況

テスト(力だめし)

 

*スケジュール、講師等は多少異動がある可能性があります。http://www.tokeikyo.or.jp/で御確認ください

 受講申し込みは9月19日までに次ページフォームによりFAX(03−3434−6592)で(社)東京都計量協会事務局宛御送付ください。受講料は下記銀行又は郵便振替にて送金の上、振込み票の控えのコピーをFAXに添付して送稿してください。

 

口座名(共通) 社団法人 東京都計量協会

         みずほ銀行 浜松町支店 203346

         振替貯金  00100 3 45258