平成15年8月15日

 

関係各位 殿

 

 

社団法人 東京都計量協会

会長 渡部 勉  

 

 

 

「計量器コンサルタント資格取得研修会」開催の御案内

 

 残暑の候皆様には御健勝にてお過ごしのこととお慶び申し上げます。

 また日ごろは本会事業につき絶大なる御支援を賜り、厚く御礼申し上げます。

 さて、本年は協会事業の一環といたしまして「第22回計量器コンサルタント資格取得研修会」(開催要領−次ページ)を開催する運びとなりました。優良な計量器販売事業従事者を育成し、正確な計量器の供給、適正計量の実施に資する有資格者の確保に努めることは本会の大きな事業目的であります。

 計量器コンサルタント制度は、消費者保護の機運が高まる中で昭和47年に旧社団法人日本計量協会(現(社)日本計量振興協会)が全国計量器販売事業者連合会の申し入れを受けて検討され、制度化されました。

本会は、適正計量実施の一助とし、会員事業の活性化を図るためこの制度の活用に大きな熱意をもって取り組み、昭和47年10月に第1回計量器コンサルタント研修会を開催いたしました。

 以来、通算21回の計量器コンサルタント研修会を開催して延べ800名余の計量器コンサルタントの誕生、育成に努力して参りました。

 本年第22回の研修会を開催するにあたり、各位の御助力により多くの会員企業従業員、事業者様の資格取得を目指してまいりたいと存じます。

 多くの皆様の御参加をお待ちいたしております。

 

 

 実施要領  申込書