|戻る|

出前計量教室実施中間報告


 ◆出前計量教室実施中間報告

  東京都計量検定所では、東京計量士会及び(社)東京都計量協会との連携協力のもと、都内公立小学校の主に4年生から6年生の児童を対象に、計量について理解を深めてもらうため、「出前計量教室」を実施している。この度、19年度中間結果がまとまったので報告する。

【11月末までの実績数、( )内は19年度実施予定数】学校数 10校(16校)、受講生徒数 778人(1,193人)、授業担当計量士数 43人(66人)。

 実施済み小学校担当教員からのアンケート結果では概ねご好評を頂いており、児童からのお礼状なども届いている。これから年度末に向けて、三者協力して出前計量教室を実施する。



|戻る|