|戻る|

JICA研修を実施


 東京都計量検定所では、7月4日から7月14日までの延べ9日間、国際協力事業として「アジア太平洋法定計量システム」JICA研修を行った。
 今回は、タイ2名、インドネシア2名、カンボジア1名の計5名の研修員に対し、検定検査の実習を中心に下記の内容で研修を行った。
@地方計量行政及び東京都計量検定所の業務
A圧力計及び血圧計検定実習
B密度浮ひょう及び比重計等の検定実習
C温度計及び体温計の検定実習
D量器用尺付きタンクの検定実習
E大型はかりの定期検査実習
F商品量目立入検査実習 なお、量器用尺付きタンク及び大型はかりについては、昭和飛行機工業葛yび東京都水道局玉川浄水管理事務所のご協力を得て、それぞれの施設で行った。
 


|戻る|